2009.08.05 20:31|パン・スイーツ
去年まで「ミルクティー」と「クリームティー」の違いを知らなかった私。
アフタヌーンティーは有名ですが、クリームティーとは、イギリスで紅茶とスコーンのセットの事なのです。
これを知ったきっかけは、昨年札幌にオープンしたスコーンのお店の名前でした。
お店のHPはこちら
P1000156-s.jpg

P1000157-s.jpg


知人からスコーンのお店が出来たと聞き早速行ってみました。今はお店の前に看板などもありますが、当時はイギリスの国旗がなければわからない、普通のおうちがお店なのです。
それまでスコーンに対するイメージは、パウンドケーキをずっしりカチッとしたような感じ(なんか上手に表現できません・・)。ところが、食べてみるとサクッと軽いのです。かなりボリュームもあるのですが、あっという間に食べてしまう程。

それ以来通っているのですが、定番と月替わりの商品があり、毎回いろんな味が楽しめます。私のお気に入りは、「アールグレイ」「黒胡椒」「オリーブ」です。
最初は、コショウとスコーンというのが自分の中でミスマッチだったのですが、食べてみて感動の美味しさ。大人の味です。販売されている時は必ず買ってます。

ほぼ毎月通っているので、オーナーさん(とてもかわいらしい、感じのいい方なんですよ!)ともお話しさせて頂くこともあり、更にファン度を増しています。

今日は5個購入してきました。一度には食べきれないので、冷凍保存しています。
左:アールグレイココア 右:オリーブ
P1000159-s.jpg

来月はどんな種類のスコーンが登場するか、今から楽しみです。

◆クリームティー
札幌市東区北8条東5丁目18-23
スポンサーサイト
2009.08.18 22:10|パン・スイーツ
ニセコ日帰り旅行の途中、雑誌で紹介されていたパン屋さんへ。

1軒目「ホワイトロック」倶知安町南2条西1丁目
国道5号線、JR倶知安駅へ向かう道を一本超えた信号を右折。左手にあります。
P1000174-s.jpg

お店の中には10人ぐらいお客さんがいました。美味しそうなパンがたくさんあり、お値段もリーズナブルです。お目当てだったライ麦のウォルナッツライブレッド1本(546円)をお買い上げ。札幌で買ったら800円以上しそうなボリューム。
クロワッサンは、すぐに車の中で味見しましたが、しっとりタイプで美味しかったです。フルーツと生クリームのサンドイッチがものすごく気になりましたが、時間的にこれからお昼だし、帰るまでに長時間ドライブも続くので今回は断念。近くにあったら何度も通いたいお店です。

2軒目「花地蔵」倶知安町山田76-86
住所は倶知安ですが、ニセコひらふの入り口付近にあります。国道5号線からニセコ連峰の標識で右折し、ひらふの方へ向かっていくと右手です。
このお地蔵さんの看板が道路から見えます。
P1000185-s.jpg

P1000186-s.jpg

今では少なくなりましたが、パンはガラスケースの中に並べられていて、欲しい商品をお店の方へ伝えて取ってもらう方式です。
美味しかったのは「ハーブ&カーマンベール」。ホカッチャなどにハーブ入りはありますが、普通のパンでこれだけ味と香りの強いハーブのパンは初めて。次はベーコンエピ。これって生地がフランスパン風というのが一般的ですが、ここのはパン生地がソフトなのです。でもひと味違うのは、ベーコン部分にかかっている黒胡椒がピリッと効いている所。

明日の朝食は、ホワイトロックの「ウォルナッツライブレッド」と花地蔵の「バケット」。そしてロンドンで買ってきた紅茶でミルクティーをたっぷり。私にとってはどんな高級レストランより贅沢!!
2009.09.25 17:26|パン・スイーツ
仕事の休みと、クリームティーさんの営業日がようやく重なり、24日久しぶりにお店に伺いました。前回はいつもお店にいらっしゃる、店長のお母様と会えず寂しかったのですが、今日はドアを開けるといつもの明るい笑顔で迎えて頂きました。

注文をしてスコーンを用意して頂いている間の、ちょっとしたお母様との会話に心がなごみます。お店のBlogで、店長はお母様のことを「看板娘」と表現されているので、ここでお母様と呼ぶのは失礼でしたでしょうか?ごめんなさい。

この日購入したスコーンは、話している間に焼きあがった、出来たてのプレーン、そして私にとっては初めての味「ふどう」と「抹茶」です。抹茶は薄いグリーンの色合いもきれいで、なつめの味にほんのり甘みがあり緑茶にも合うお味です。「ぶどう」はまさに今の季節にぴったり。

ぶどう
P1000245-s.jpg

抹茶
P1000244-s.jpg

来月はどんなスコーンが登場するでしょう。またご紹介しますネ!
クリームティーさんのお店の外観などは、8月5日のBlogにありますので、そちらもご覧下さい。





テーマ:札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル:地域情報

2009.11.01 00:08|パン・スイーツ
温泉旅行の帰り道、千歳空港近くにあるルタオのパン屋さんに寄りました。このお店はテレビなどで紹介されてから有名になったチーズケーキ「ドゥーブル フロマージュ」を販売している所です。
小樽が本店ですが、千歳にはスイーツだけでなく、パン屋さんが併設されています。

P1000356-s-s.jpg

大きな建物が2棟あり、ひとつがケーキなどスイーツがメインの店舗。もうひとつがパン屋さんとカフェになっています。
P1000358-s-s.jpg

こちらが右側のパン屋さん&カフェ
P1000355-s-s.jpg

パンは種類がたくさんあって迷う程です。お店の中の写真が無いのがとても残念。私のイチオシは玉葱がど~んと乗ったこのパンです。ベーコンエピやバゲット、クロワッサンなどおなじみのパンも多数ありますが、こんなの迫力ある玉葱パンは今まで見たことがありません。いかにも北海道らしいですよね。前回食べてみて美味しかったので2つ購入しました。一緒に映っているクロワッサンもサクサクでした。
P1000362-s.jpg

ルタオ千歳店 ドレモルタオのHPはこちら

テーマ:パン
ジャンル:グルメ

2009.11.17 22:19|パン・スイーツ
昨夜クリームティーさんのBlogに「ゆり根スイーツフェア」が紹介されていました。なんとなく参加店をながめていたら、北区百合が原にジャンダルムという名前が。実家が北区なのに、百合が原公園の近くにケーキ屋さんがあるなんて初耳でした。
すぐにHPを探してみると、美味しそうなケーキの写真がたくさん並んでいます。
ちょうど夕方から実家へ帰る予定があったので、早速お店へ行ってきました。

最初は曲がる角を間違えて、少し探しましたが無事発見。本当に住宅街の中にポツンとあるお店なんです。道路の向かい側はみ~んな普通のお家。

左側が店舗の入り口です。
P1000374-s.jpg

P1000373-s.jpg

お店に入ると60代くらいの男性が、なぜか背広姿でショーケースの向こう側に。雰囲気は中小企業の社長さんみたいな感じ(ごめんんさい・・)。ちょっと戸惑いながらもケーキを注文。
ケーキは全体的にボリュームもあり、価格はかなりお安いかも。
アップルパイ、ロールフリュイ(フルーツ系ロールケーキ)、シフォン、ブルーベリータルトの計4つで1020円でした。シフォンはなんと200円です。

味は素朴な感じですが、甘さ控え目で両親にも好評でした。
P1000377-s.jpg

HPには不定休/営業時間18時までとなっていますが、店内のボードでは月曜日が定休日とあり、ショップカードにはクローズ19時と記載されています。


ジャンダルム(こちら
札幌市北区百合が原7丁目12-22
TEL 011-774-1045

テーマ:札幌/北海道の地域ネタ
ジャンル:地域情報

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

mintberry1216

Author:mintberry1216
一人旅、読書、絵画鑑賞が好き。
I Love 柴犬。

コメント頂けたら嬉しいです。
Blogにも遊びに伺いますネ。

《写真》
 実家にいる柴犬モモ

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード